エコロジーと子育てをゆるゆると


by etsucolumn

一歳になりました。

だいぶ経っちゃったけど、娘が一歳になりました。
ダンナの実家にあつまって、一歳のお祝い。
そこらへんの風習だという、餅ふみをやってもらったり。
一升のもち米でついた餅で、一生安泰とかいう願いがこもってるらしい。
餅ふみのあとは、いろんな品物をならべて、どれを選ぶかで、将来を占うんだけど、
娘は迷わず絵の具をとり、一同失笑。
再チャレンジも、オカリナを手に取った娘。こりゃどうしても芸術方面かね??w

まあ、そんなこんなで、一年がすぎたわけで。やっとなような、あっという間なような・・・。
ぶじ、健康に育ってくれて、なにより。感謝感謝です。

当人、まだまだ歩くのはできないけど、いちだんと感情表現は豊かになってきた気がする。
あと手先の器用さが増して、シールとかもはがすし、しっかり閉じたふすまもススッとあけるようになって、大変だ~~。
で、主に台所の流しの下とかの戸棚や引き出しを開けられないように、西松屋でロックするやつを二種類買ってきた。
一種類目はプラスチックのロックを開閉するやつで、もう一種類は黒っぽいのは貼ってはがせるシールタイプのやつ。

シールタイプのやつは、1000回くらい貼ったりはがしたりができるとかで。赤ちゃんに空けられないことを目的としてるから、しっかり貼れて・綺麗にスムーズにはがせて・でも赤ちゃんにははがしにくいってことなんでしょうよと買ってみたら、はがす時はがしにくくて、端がほぐれてきたw家具におもいっきり跡ついたしw娘にも即効はがされたしwぜんぜんだめ。
こんなことならはじめから、家にある養生テープ使っておけばよかったよ。
[PR]
# by etsucolumn | 2009-10-18 00:14

はじめての靴

昨日、娘に初めての靴を買いました。
まだ歩けないけど、公園の芝生ではだしだと泣くので、そろそろはかせようかなって思って。
お店に行ってみたら、「立っち」のためのからふつーにあった。
12cmです。ちっちゃー。
大きさがわかるようにペットボトル300mlのを横においてみたよ。
b0159188_22244282.jpg


ほんとは初めてのお靴はnew balanceにしたかったんだけど、
高いんだよ!これの2倍くらい。
「せめてあんよできるようになってからにしよう!」ってなったけど、
たぶんまた次の選ぶときも「高いなあ・・・」ってなりそうな気がするwww
[PR]
# by etsucolumn | 2009-09-14 22:27 | 子育て11ヶ月
ほぼ一年ぶり?の続きです。
最近、太陽電池を使った自家発電によるオール電化の広告をよく目にするようになりました。
一瞬、それを見て、「あ、オール電化でも、太陽電池ならありかも。少し軟化した内容の続きを書かないとな」って思ってしまった悦コラムですが、どうやらやっぱりちょっと待ったな感じです。

雑誌『プレジデント』の2009年8月31日号、p71で、太陽光発電についての記事が。

それによると、太陽光発電でうたわれるメリットとしては、大きく二つ。
1.化石燃料をつかわず、CO2が出ない。→エコである。
2.余った電力は電力会社に販売できる。→初期投資をそうきに回収できるばかりか、プラス収入になる。

これらのうたい文句に対して、リビングジャーナリストの中島早苗氏はこう述べる。
「オール伝家と一緒に導入を勧められる場合が多いが、(中島氏が取材した範囲では)副収入になったり、光熱費が投資額より大幅に下がったというケースは稀」
「太陽光発電機を製造・廃棄するには莫大なエネルギーとコストが必要になる。耐久年数や産業廃棄物として同処理するかという問題もある。本当に『エコ』かどうかはまだ未知の領域」

こんな段階で、上のエコ面・経済面のメリットをうたって、補助金が出たとしても安くない投資額(90万円弱)を投じさせるなんて、ほとんど詐欺じゃない・・・?誇大広告もいいところ。
消費者を馬鹿にしてるよな~~。これについて考えるほど腹が立ってくるよ。
せめてもっと開発を進めてから出直してこいって感じ。
よりよい太陽電池開発のためにお金が必要なら、正直にそういって、国や企業や個人に協力を募ればいいじゃない。
結局地球のためって言う志なんかもともとないんでしょ?っていいたくなるよ。
[PR]
# by etsucolumn | 2009-08-26 03:24 | エコロジー考
風呂いすっていつの間にか足元にぬめりがこびりついてきて・・・
気づいたら裏側までぬめりが
足元はかびまで・・・
でも洗いにくい・・・
ってことないですか?
悦コラムはそれがいやでしょうがなくて、
広島に越してきてからは風呂いす使ってませんでした。
でも、娘洗うときや、足浴のときは、やっぱりあったほうが楽。
うーん、どうしたらいいんだろう。

そうだ、ちょっと高いところに置いて、干せればいいんだ。

というわけで、こういう形状の↓風呂いすを買って、
使わないときはこういう風に↓干すことにしました。
b0159188_12371730.jpg

[PR]
# by etsucolumn | 2009-08-08 12:37 | 生活のアイディア

10ヶ月を迎えて。

今月3日に、娘は満十ヶ月になりました。
10ヶ月を迎える前後から、娘のコミュニケーションに目覚しい変化が出てきました。

いないいないばあができるようになったことに始まり、
あいさつをすると会釈を返したり、
おもちゃの受け渡しができたり、
音楽を流せばリズムに合わせてダンスを踊るし、
絵本を渡せばかじる時間より開いて眺める時間が増えた。
おもちゃの遊び方も、変化してきている。

一緒にすごしていて、やっと、こちらからの働きかけに明確なリアクションが出るようになったと感じる。
そうなったとき、これまでのつらさがだいぶ和らいだ感。

はいはい・伝え歩きが始まってからというもの、
動きは活発になっても、まだあまりコミュニケーションが取れない期間が2ヶ月ほど。
本やおもちゃを渡してもただかじるだけ。
話しかけても歌いかけても呼びかけても、せいぜいにっこりうれしそうにする程度。
コールアンドレスポンスとは程遠い状態でした。

娘がおきてると、ちょろちょろとしたことはともかく、おおむね何もできない。
でも、当の娘とコミュニケーションできるわけでもなく、私は手持ち無沙汰。
それが一日のほとんどなわけで。
振り返ってみればだいぶ苦痛だったなーと改めて思うのです。
でもそれも一時のこと。
やっと抜けたんだなー。あくまでこれに関しては、だけどさ。
次の試練に気づくまで、今の進歩を喜ぼうっと。
[PR]
# by etsucolumn | 2009-08-07 22:45 | 子育て10ヶ月